【予想に役立つ】福島競馬ダート1150m戦の特徴/血統傾向/成績上位種牡馬/得意騎手

当サイトではアフィリエイト広告を使用しています

福島競馬場

このページでは、福島競馬ダート1150mのコースの特徴、各クラス別の勝ち時計の平均や活躍血統、成績上位騎手について解説しています。

スポンサーリンク

福島競馬ダート1150m戦コースの特徴

画像引用:JRA

中山のダート1200戦のように芝スタートであることが、まずこのコースの特徴として挙げられます。

向正面480m、緩やかに3コーナーまでは上り坂、そこからスパイラルカーブを緩やかに下りながらレースが進む。

距離設定、競馬場の形からしても前傾ラップになることは必至の条件で、脚質的には逃げ、先行が有利。

枠順的には芝を長く走れる分、やはり外が有利になり、外からスタートダッシュを決めて先行、そのまま後続を抑え込むパターンが一つ勝利へのセオリーと言えますが、内枠成績も悪くなく。

テンから出して行ける馬ならどの枠でも、というのがこのコースの特徴です。

◆枠順別成績

枠番成績勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1枠18-15-13-137/1839.8%18.0%25.1%190%114%
2枠8-10-9-161/1884.3%9.6%14.4%35%42%
3枠18-10-15-149/1929.4%14.6%22.4%123%82%
4枠12-13-13-162/2006.0%12.5%19.0%32%75%
5枠12-16-12-166/2065.8%13.6%19.4%38%65%
6枠12-16-11-171/2105.7%13.3%18.6%57%65%
7枠8-10-8-183/2093.8%8.6%12.4%29%39%
8枠18-16-25-153/2128.5%16.0%27.8%80%92%
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

福島競馬ダート1150m各クラス別・馬場状態別平均勝ちタイム

クラスやや重不良
新馬戦1:10.21:09.71:08.8
未勝利戦1:09.41:08.91:08.41:09.0
1勝クラス1:08.61:08.71:07.81:07.6
2勝クラス1:08.01:08.11:07.6
3勝クラス1:07.81:07.1
オープン1:07.2
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

福島競馬ダート1150m戦の成績上位種牡馬

種牡馬成績勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
ヘニーヒューズ6-11-7-48/728.3%23.6%33.3%32%110%
サウスヴィグラス6-2-6-21/3517.1%22.9%40.0%178%142%
ロードカナロア6-2-2-52/629.7%12.9%16.1%61%42%
ハーツクライ5-3-0-8/1631.3%50.0%50.0%296%162%
アジアエクスプレス4-4-4-33/458.9%17.8%26.7%58%111%
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

ヘニーヒューズ、その仔アジアエクスプレス産駒の成績が優秀。

他、ストームキャット色の強い種牡馬もこのコースとは好相性です。

上位の表には掲載がないものの、ドレフォン産駒やこれからはカレンブラックヒル産駒、さらにはダノンレジェンド産駒が成績を上げてくるものと考えられます。

スポンサーリンク

福島競馬ダート1150m戦の成績上位母父馬

母父成績勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
サクラバクシンオー6-2-3-33/4413.6%18.2%25.0%119%129%
キングカメハメハ5-5-1-47/588.6%17.2%19.0%84%46%
ジャングルポケット5-2-3-22/3215.6%21.9%31.3%142%79%
アグネスタキオン4-1-2-38/458.9%11.1%15.6%42%59%
フジキセキ3-5-8-33/496.1%16.3%32.7%48%132%
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

種牡馬時代もサクラバクシンオー産駒はこのコースと好相性でしたので、ある種納得のいく上位成績。

他は常連のダートもこなせるサンデー系種牡馬と、粘りの効くジャングルポケットの名が。

福島競馬ダート1150m戦の成績上位騎手

騎手成績勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
永島まなみ7-3-5-29/4415.9%22.7%34.1%96%78%
菅原明良6-2-5-22/3517.1%22.9%37.1%342%114%
角田大和5-4-1-26/3613.9%25.0%27.8%110%91%
戸崎圭太5-3-5-15/2817.9%28.6%46.4%49%73%
田辺裕信5-2-4-9/2025.0%35.0%55.0%164%137%
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

近年では永島まなみ騎手の好成績が目立ちます。

女性騎手の減量特典も活かして、先行馬騎乗の際は積極的な狙いを。

菅原明良騎手は複勝率も悪くありませんが、この回収率は穴を空けてのもの。

また今後は、小林美駒騎手の成績上昇にも期待がかかります。

率基準では地元出身田辺騎手の成績が大変優秀です。

スポンサーリンク

福島競馬ダート1150m戦の馬券のヒント

・距離からも基本的には逃げ、先行有利
・テンに速い馬を積極的に
・ストームキャット持ちの短距離適性が強められている種牡馬から
・種牡馬時代から変わらず母父はサクラバクシンオーが優秀
・地元出身田辺騎手活躍目立つ舞台

スポンサーリンク

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました