【予想に役立つ】福島芝1800m戦の特徴/血統傾向/成績上位種牡馬/得意騎手

当サイトではアフィリエイト広告を使用しています

福島競馬場

このページでは、福島芝1800mのコースの特徴、各クラス別の勝ち時計の平均や活躍血統、成績上位騎手について解説しています。

スポンサーリンク

福島芝1800m戦コースの特徴

画像引用:JRA

正面スタンド前、やや右手からのスタート。

1コーナーまでの距離は305mで基本的には先行馬が有利なコース。

1、2コーナーが若干下りであることや、先行有利という意識が各騎手にも働きやすいため、前傾ラップになることが多く、ラスト3Fは時計を要すコースでもあります。

瞬発力よりかは持久力勝負の様相になりやすく、距離設定よりかは血統的にも少し長め距離で活躍できている種牡馬成績が優秀な印象があります。

枠順別成績ではAコースBコースともに内目の枠が有利。

開催が進んで1200m戦では差しが効くような馬場になっても、1800m戦では消耗戦となって外から差しを狙う馬も末脚が鈍り、先行勢の粘りも良く見られます。

◆枠順別成績

枠番成績勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1枠11-8-9-115/1437.7%13.3%19.6%45%46%
2枠13-10-8-118/1498.7%15.4%20.8%76%79%
3枠17-12-8-119/15610.9%18.6%23.7%108%111%
4枠14-11-15-126/1668.4%15.1%24.1%134%108%
5枠7-17-16-133/1734.0%13.9%23.1%43%69%
6枠11-13-10-143/1776.2%13.6%19.2%26%83%
7枠10-12-18-139/1795.6%12.3%22.3%63%58%
8枠10-10-9-149/1785.6%11.2%16.3%46%73%
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

福島芝1800m各クラス別・馬場状態別平均勝ちタイム

クラスやや重不良
新馬戦1:53.71:53.71:54.5
未勝利戦1:51.11:52.0
1勝クラス1:49.51:50.9
2勝クラス1:49.61:49.2
3勝クラス1:48.7
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

◆同コース過去10年重賞勝ち時計平均

クラスやや重不良
福島牝馬S1:47.0
ラジオNIKKEI賞1:46.51:47.61:49.8

福島芝1800m戦の成績上位種牡馬

種牡馬成績勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
ゴールドシップ12-3-6-48/6917.4%21.7%30.4%95%57%
キズナ7-5-4-30/4615.2%26.1%34.8%227%127%
シルバーステート6-3-0-11/2030.0%45.0%45.0%88%64%
ドゥラメンテ5-5-1-32/4311.6%23.3%25.6%58%126%
ブラックタイド5-3-0-12/2025.0%40.0%40.0%275%169%
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

1800mという舞台設定。マイル1F長いだけという考え方もできますが、タフなレースになりやすいため、適性的には2000~2400mで活躍を見せている中距離種牡馬の台頭が目立ちます。

中で近年勝ち星を連ねているのはゴールドシップ産駒。

下記で紹介している母父成績ではロージズインメイが優秀ですが

ゴールドシップ×ロージズインメイは近年のラフィアンニックスであり、この血統馬が狙って福島開催を狙ってきている感もあります。

他ドゥラメンテを除いた上位は、ディープインパクト産駒の種牡馬が上位を占めており、同血でもディープインパクトとの比較で持久力に出やすいブラックタイドの成績も優秀です。

スポンサーリンク

福島芝1800m戦の成績上位母父馬

母父成績勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
キングカメハメハ6-6-3-55/708.6%17.1%21.4%193%66%
ディープインパクト6-3-4-56/698.7%13.0%18.8%76%81%
クロフネ3-2-1-21/2711.1%18.5%22.2%72%71%
ロージズインメイ3-1-3-10/1717.6%23.5%41.2%70%170%
アグネスタキオン3-1-1-36/417.3%9.8%12.2%133%94%
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

上でも紹介したように、ロージズインメイの血を持つ馬の成績は優秀。

要マークでしょう。

福島芝1800m戦の成績上位騎手

騎手成績勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
戸崎圭太8-4-3-21/3622.2%33.3%41.7%89%69%
菅原明良7-2-5-36/5014.0%18.0%28.0%123%79%
西村淳也7-2-1-13/2330.4%39.1%43.5%130%80%
M.デムーロ5-5-5-17/3215.6%31.3%46.9%65%89%
柴田大知4-4-0-25/3312.1%24.2%24.2%67%246%
集計期間:2021.7.3~2024.4.21

芝1200m戦でもそうですが戸崎圭太騎手や菅原明良騎手の成績が優秀。

他、ラフィアンやその関連馬に騎乗する機会が多いデムーロ騎手、更には柴田大知騎手の成績も悪くありません。

スポンサーリンク

福島芝1800m戦の馬券のヒント

・馬場は変われど内目の枠が比較的有利
・豊富な体力を伝えやすい種牡馬向きのコース
・母父ロージズインメイは優秀
・ここも戸崎騎手の成績が首位で菅原騎手がそれを追う形

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました